再開!紙木のスツールが博物館へ



こんにちは

新型コロナウィルスの影響により臨時休館となっていた埼玉県立川の博物館。

緊急事態が解除され、以前にお知らせをしておりました企画展「埼玉の森と林業」も再開されました。

ウッドデザイン賞2019を受賞した紙木(しき)のスツールと木立のパーテーションが出展されています。紙木のスツールは実際に座ることが可能ですので、体験コーナーと合わせて腰を掛けてみてはいかがでしょうか(^^)

◆埼玉県立川の博物館

春季企画展「埼玉の森と林業」第2展示室

2020年6月21日(日)まで

※博物館はコロナウィルス対策をしておりますので、お伺いの際は事前に川の博物館ホームページをご確認ください。