森を抜けた先(企画展の内容)

展示空間[紙木(しき)の部屋]イメージスケッチ


企画展「奥武蔵」のお知らせをしておりますが、

今回も写真家 代 政雄(だい まさお)氏と共同で展示空間を作り上げています。

内容は?といいますと




展示空間イメージ2



前回は、「森」をテーマにして森の中を歩いている

ような感覚で写真作品を鑑賞する内容にしました。

その辺りは引き継いでおりまして、今回は森を抜けた後の

“ストーリー”を加えてご覧いただく内容となっております。

▼デザインストーリー

________________

森を抜けた先に広がる麓の景色の中に季節の実りを見つけ

その後、住まいに戻った時に縁側で庭先を眺めながら

今日一日の出来事を振り返り、奥武蔵の自然を感じていただく。

________________

そのような「里・奥武蔵」を体験する場所を計画しております。



代 政雄「木洩れ日」

当日は和紙に転写される作品です。



どうぞ、お時間がございましたらお越しください(^^)


________________

企画展「奥武蔵」ふるさとの記憶  

期間:2019年10月18日から23日 

10:00~18:00(最終日は14:00)入場無料 

 会場:飯能市民活動センター/ギャラリーB・C(丸広百貨店飯能店7階内) 

所在地:丸広百貨店飯能店  埼玉県飯能市栄町24-4