開口部 外と中をつなぐ場所

よく建築空間で外の風景を切り取ったような大きな開口部(窓)を見ることがあります。

ただただ大きな面を開ければ良いわけではなく、内側(室内)にとって外に何があるかがとても重要です。その、何、はその場所によってではあります。


と、前置きを終えたところで

食事にいった料理店さんにあった大きな窓(開口部)が、まるで自然の風景が切り取られて室内に流れ込んできたかのようでした。この窓はロールスクリーンで仕切りますが、これが障子のような和紙素材でしたらきっと外の風景が影絵となって、また一味違った情景を作ってくれるのだと思い浮辺てしまいます。

このような情景かな、きっと



日本的な感じがして素敵でしょうね。

moct

design room ーつくるを楽しもうー